ジャニーズのコンサートレポ

初めて行ってからやみつきになってしまったコンサート

プロフィール

現在41歳の主婦です。嵐のファン歴5年ほどです。
一番は二宮くんですが、大野君も同じくらい好きです。

 

参加したコンサート

嵐コンサート。LOVEツアー。2013年12月・福岡ヤフオクドーム。

 

参戦レポ

私の嵐ファン歴は約5年程です。あの初めて行ったコンサートでハマッてしまいました。
コンサートに行く前よりもずっと嵐が好きになってしまったのです。
これまでも他のジャニーズのコンサートへ行きましたが、嵐は最高のパフォーマンスと思います。
現在までも進化をとげて更に例年パワーアップしています。

 

2013年12月。福岡ヤフオクドームで行われたコンサートが私の初めて嵐ライブ体験でした。
場所的にも例年12月が殆どの福岡公演。この日もすごく寒く前日は吹雪くほどの悪天候でした。
ライブ前にグッズも購入しなければと約3時間寒さと戦うわけですが、嵐に会える気持ちが高まり耐えられてしまう不思議な時間です。
時間の配分がギリギリでドーム内へ。会場のあのなんとなくモヤのかかった情景を見るといよいよだと気持ちも高まります。20列目のスタンド席に座り荷物を置いて一息のタイミングでドーム内の照明オフ。
キャーッと全員立ち上がり、ライブ直前のVTRが始まります。
ワクワク感が止まりません。いつ出て来るのかをドキドキ待っているとステージ上部から登場です。
この先は無我夢中で一緒に歌いまくり、日頃のストレス発散、非日常の一瞬を嵐と共に過ごしている高揚感に40歳過ぎても心躍ります。

 

このLOVEツアーでは「FUNKY」という曲があり、嵐と一緒にペンライトを振り回し踊るという企画がありました。チケットとAorBブロックの指示の用紙が同封されており、ライブ当日までに各ブロックで振付けを覚えて当日嵐と一緒に歌い踊るというものです。
何度ライブまで見て振付けを見た事でしょう。右だの左だの。ブツブツとパソコン画面を見ながら頑張りました。日常的に踊る事も無くなる40代。当日、曲のイントロが流れ練習の成果が試される時が来ました。どうにか中盤まで必死に食らいつきますが、間奏中の練習パート担当、大好きな二宮君。必死で覚えたけど早すぎるメロディーについて行けずに、ごまかしました。しかし、みんな我が事で一生懸命。誰も他人は見ていません。隣の友人は左右間違え、隣の人とぶつかったと話していました。
この共に踊る企画は、2015年のツアーでも同曲でありそちらもすごく盛り上がりました。
アンコールも終え約3時間、ドーム状の大きなセットの中に消えて行った嵐メンバー。夢の時間は終わり、途端に帰宅手段争奪戦に参入です。直通バスまっしぐら。

 

スタンド席もアリーナ席も体験しましたが、スタンドで見た時は通路を通るトロッコと目線の高さがちょうどよく、肉眼でメンバーがはっきり見る事が出来ました。アリーナ席では、ほぼ真横を大野君が通り目が合いグーサインを交わた時の舞い上がりはハンパでなかったです。

 

毎回ソロ曲でのオリジナリティーも感動です。クオリティーの高さも素晴らしい演出も最高です。
初めて行ったコンサートから、毎年夏にコンサートに応募し祈る日々。毎年チケットの倍率がすごく当選するとそれだけでもテンション上がります。
毎年チケット当たるといいなぁ~。

 

運営サイト:http://xn--qckpgb8b5b1k0ho202aj47ffw0agng.net/